ご相談お問い合わせ ご相談 お問い合わせ メニュー

BBSec主催ウェビナー

最新第12版 「FISCガイドライン」 対応について

今年3月28日に改訂された「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(FISCガイドライン)第12版」の概要を、
コンサルタントがわかりやすく解説します。

 


お客様の幅広いニーズに対応する弊社のセキュリティ監査・コンサルティングサービスの詳細はこちらからご覧ください。

新規CTA

 


開催日時

2024年6月21日(金) 14時~15時

概要

金融機関では顧客情報や重要情報を保有している上、経営再編に伴うシステム統合や商品・サービス拡大などによってその情報システムもますます高度化・複雑化しています。進化するサイバー攻撃だけでなく、内部関係者による情報漏えいなども懸念される昨今、内外で起こりうる事故を完全に防ぐことは、非常に困難です。

このような状況下で、「金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準・解説書(FISCガイドライン)」は、地域金融機関が遵守すべき金融庁監督指針に紐づき、金融情報システムに関する事実上わが国唯一の権威ある安全対策の拠りどころとして広く活用されています。

ATM設置形態の多様化や最近のシステム障害やサイバーセキュリティ事例を踏まえた最新第12版の概要を、最新版の金融行政方針などの関連資料も参照しながら、金融機関などのセキュリティ対策に精通したコンサルタントがわかりやすく解説します。

開催場所・費用

オンライン・無料

本ウェビナーはZoomウェビナーにて開催いたします。

お申し込みいただいた方あてにZoomより開催URLを記載したメールと、開催前のリマインドメールをお送りいたします。

お申し込み

本ページのお申し込みフォームよりお申し込みください。

講師

稲垣 敦夫

情報セキュリティプロフェッショナルサービス本部
情報セキュリティ戦略コンサルティング部
ISコンサルティング2課
主査コンサルタント

  • CISA(公認情報システム監査人)
  • システム監査技術者

 

※なお、競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りする場合がございます。

お申し込みフォーム

折り返し、ご入力いただいたメールアドレスへウェビナー情報をお送りいたします。